かわいい幼女にしびれごな

たまに書きます

トップ記事

どうも。ぼとるんです。

好きなポケモンギルガルド、好きな女の子はティナ・スプラウトちゃんです。



f:id:bottle_poke:20150513202513j:plain

ドュフw

このブログはポケモンやその他のことについて不定期に更新しています。お暇な時にでも記事を読んでいただけると幸いです。

実績的なもの

S6 最終2022(224位)
S7 最終2128(49位)
S8 最終2200(93位)
S9 最終2150(21位)
S10 最終2136(29位)
S11 最終2156(36位)
S12 最終2047(261位)
S13 最終1938(692位)
S14 最終18??(?位)

Twitterもやっているのでよければフォローお願いします。

アカウントid:bottle_poke

ブログリンクさせていただいてる方たちです。(五十音順)

あまきつねさん

クムリューさん
http://t.co/BXUglkCIBq

ゴウバインさん
https://t.co/vRyfLx9d68

さばぺんさん

シンクさん
https://t.co/jDcgF3bYjs

スイさん

チャックさん

とよつさん

ねぴねぴさん

ペラさん

黛さん
http://mayuzumipoke.blog.fc2.com/

りいむさん



何かあればコメントなりTwitterなりで返信するのでお気軽にどうぞ~

S2使用 瞑想コケコ+ソーナンス

お久しぶりです。ぼとるんです。S2で使っていた構築の記事です。最高2020、最終1800。

 画像等少なく簡単に書きました。


f:id:bottle_poke:20170321210837j:image

構成(採用順)

 カプコケコ
f:id:bottle_poke:20170321203555j:image

テンプレの3つに加え抜き性能をあげられる瞑想を採用した。

ソーナンス
f:id:bottle_poke:20170321204039j:image 

技はこれ以外有り得ない。調整は考察不足だった。テテフのシャドボでD下降を引いた場合にも対応できる振り方にするべきだったかもしれない。

ガブリアス
f:id:bottle_poke:20170321204025j:image

毒を持たせることでクレセリアポリゴン2といったポケモンソーナンスでも処理できるようにした。

カミツルギ
f:id:bottle_poke:20170321204407j:image 

舞ったギャラドスや処理の面倒なゲッコウガ、カプコケコが役割対象であるためスカーフを持たせた。

メガギャラドス
f:id:bottle_poke:20170321204448j:image

ソーナンスのサポートとなる挑発を持たせた。ボーマンダがいるだけで採用できないという事態を嫌って氷の牙を採用。

ウルガモス
f:id:bottle_poke:20170321204338j:image

マンダ+レヒレの並びがとても多かったので対応できる構成。この構成だと他の型に比べ炎技を撃つ機会も多いと思ったため命中安定の火炎放射。

  

構築の経緯

カプコケコの持つ上からの削り+瞑想を積んだ際の抜き性能に注目して構築を組み始めた。また、麻痺しない点も評価できる。

ストッパーとしてまず考えられたのがスカーフを持って上から攻撃してくるガブリアスとカプテテフであったため、スカーフという持ち物に対して圧倒的に強いソーナンスを採用。アンコールによる瞑想の起点作成もできる。

ソーナンスを採用するにあたり、積み技をアンコール→Z技でアンコールを解除という動きをされることは想像できたため襷を盾にストッパーになることができるガブリアスを採用。

また挑発によりソーナンスを起点としてくるギャラドスや、タイプによりソーナンスに強いミミッキュに有利なカミツルギを採用。

威嚇や挑発でソーナンスと相性のいいメガ枠としてメガギャラドスを採用。

最後にとんぼ返りでソーナンスから逃げていくハッサムやここまでのポケモンで処理ができないフシギバナに対して有利なウルガモスを採用した。

 

最後に

道連れ連打ができなくなったこと、Z技によるアンコールの拘束解除など相対的に弱体化はしたものの、トップメタのガブリアスとカプテテフがスカーフを持ってることが多い以上ソーナンスはまだまだ戦っていけるポケモンだと思った。 扱いの難しさ故にプレイングミスが目立つ場面も多く実力不足を感じた。

クチートが使える?ということでS3は気合を入れて頑張りたい。クチートナイトは持っていませんが。。。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年もポケモンプレイヤーとして更に強くなろうと思います。よろしくお願いします。

受けループをボコるブーバーン

ブーバーン@命の珠
 
詳細 
151(4)-161(252)-87-130-115-135(252)
32歳 会社員 BMI26 タラコ唇  童貞
 
 
受けルをボコる
 
 
<様子見まもるで
 
  <腹叩きますポンポコ

 
<!?!?!?
 
<超窒素パンチ!
 
珠ブーバーン+6炎のパンチ
 
→194-182グライオン 100.5-118.7%
 
 

バズーカ砲(物理)

 

slowbro-mega.gif<ならば俺が…

 

<スタンガン持ってます


珠ブーバーン+6雷パンチ

→244-156メガヤドラン 97.0-114.9%

物理受け(笑)

 
 
 <チーーーーーーーッスww
 

<格闘技やってました
 
珠ブーバーン+6瓦割り 
 
→207-130バンギラス351.7-414.5%
 

600族の恥さらし



slowbro-mega.gif
 
「「「クソッ……どうすれば……」」」
 
 
 
 

 
 
 

 
翌日、冴えないデブがリストラされたという……


さんこう
 

S15

お疲れ様でした。500戦やって最高は2095でした。最終日は諦めて潜らずにイカやってました。完全に弱い。構築記事はないです。
収穫はあったし、ポケモン自体のモチベはあるので来期頑張ります。

S14

勝てませんでした。構築記事も書きません。来季はラピッドブラスターとバレルスピナーデコをメインに頑張っていきたいと思います。

並びだけ一応最高2023のゴミ構築です

バレル
ゲンガー
マンダ

【ORASシーズン13使用構築】海華雷【最高2160最終1938】

どうも。ぼとるんです。

 
今シーズンの最高は2160、最終は1938と非常に悔しい結果で終わってしまいました。

f:id:bottle_poke:20160119064954j:image
 
ここから勝ちきれなかったのは完全に実力不足なのでS14はリベンジしたいです。にしても溶かしすぎでは?
では構築記事へと移ります。

 
✴はじめに✴
今シーズンはソーナンスクチートなど色々と新しい相方を試してみたがなかなか勝てず、周りにもブルンゲル使えと言われて結局ブルンゲルに戻ってきた。
 
前シーズンの反省としてブルンゲルが動きにくくなり選出ができないということがあったのでブルンゲルの型を変えることにした。
ブルンゲルクチートはいつも通り確定でゴツメ枠としてボルトロスを採用した。地面枠としてガブリアスを採用し、もう1枚のメガ枠としてメガガルーラを採用。最後に炎、特殊の打点が欲しかったことからウルガモスを採用した。
 
✴個別解説✴
 
f:id:bottle_poke:20160119071625j:image
 
こちらを参考にさせていただいた。
 
構築の軸の一体にして軽い地雷枠。眼鏡ブルンゲルを使用していた際、オボンに比べ選出しやすかった印象を持ったため火力あるブルンゲルを採用。トリルギミックは残したいため眼鏡ではなく小回りの効く珠。
 
潮吹きでガブがいい乱数で倒せたり後出ししてくるボルトロスが吹っ飛ばせたり大抵のゲンガーがシャドボで倒せる。型が割れるまで火力が舐められてることも多くドランが後出ししてきたりもするので非常に刺さった。トリル後に珠ダメで自主退場できることがあるのもポイント。
反面、B方面での耐久は犠牲にしておりバシャーモのフレドラ2発で死にかけるので注意。特性はトノグドラ雨を完全に詰ませることも多々あり便利ではあったものの呪われの方が絶対強い。使えばわかるが呪われはチート特性。
 
 


f:id:bottle_poke:20160120212036j:image
 
Sを79まで伸ばしたクチート。確実に増加したゴツメナンスの上をとれるようにした(S振りソーナンスは大抵S78)。実際にナンスに抜かれたことは無かったので役立ったと思う。
火力を落としてるのでA特化と比べると+2不意打ちでガブを落とせる確率が下がっているので注意。
その他はいつも通り。威嚇をうまく活かせるように立ち回る。
 

f:id:bottle_poke:20160119074536j:image
 
よくあるゴツメボルトの配分。
電気枠、ゴツメ枠、電磁波でのストッパーや展開、挑発による展開阻害などの理由から採用。
クチートとガブやガルーラが対面した際に安定した引き先となる。しかし秘密の力ガルーラが多く今期は強いとは言えないポケモンだった。マンダ入りに投げたくてもマンムーで腐るため挑発は気合玉や草結びでもいいかもしれない。
 
 

f:id:bottle_poke:20160119075209j:image
 
電気の一貫を切る地面枠、襷を持ってのストッパーとして採用。ラム等も試したが不意の珠ボルトに一撃で落とされるのが嫌だったため襷。困ったら選出すればいいくらい安定していた。剣舞逆鱗とガルーラクレセリアに役割集中のような動きもできる。
 
冷凍ビーム/大文字/猫騙し/捨て身タックル
 
参考にさせていただいたブログが削除されたため一応調整は伏せておく。
ガブを反動を気にせず倒せたり後出ししてくるカバルドンナットレイを葬れる技構成。非常に刺さったのだがクレセリアスイクンといった数値で受けてくるポケモンには滅法弱い。ブルンゲルのお陰でガルーラに飛び膝を撃ってくるバシャーモは1体もいなかった。
 
 

f:id:bottle_poke:20160119081715j:image
 
炎打点、ゲンガーに対して強い駒としての採用。
クチートヒードランを猛烈に誘い、ガルーラも打点がないためめざ地。先制技に縛られやすいのと舞った文字やさざめきでガブ、ガルーラが倒せないのが扱いづらく感じた。
 
✴おわりに✴
 
ブルンゲルの新しい型など様々な収穫はあったが自分の実力が及ばないシーズンだった。ブルンクチートで悔しい思いをした分、達成感もブルンクチートで味わえるよう、S14も2体を軸に頑張っていきたい。
簡単ですが以上で終わります。個体を貸してくださったくろがねさんありがとうございました。
 
何かあればTwitterかコメントまで。